誰にもバレずに内緒でお金を借りる

誰にもバレずに内緒でお金を借りるコツ

家族に内緒でお金を借りる、または、誰にもばれずにお金を借りる方法

急にお金が必要になった時、誰にもばれずにお金を借りる方法は消費者金融のキャッシングやカードローンを利用すること。
消費者金融なら、利用明細などが郵送されてくることもないですし、自宅に電話がかかってくることもありません。
また、最近では在籍確認も電話以外の方法で行ってくれるところもあります。
どうしても家族にばれなくない、会社に気づかれたくない!
誰にもバレずにお金を借りるなら消費者金融のキャッシングがオススメです。

 

消費者金融なら本当に誰にもバレずにお金を借りられる?

消費者金融は、銀行や信販会社に比べて、絶対にお金を借りていることは誰にもバレたくない!という人が多いです。
イメージがあまりよくないせいもあるかもしれませんが、隅々までバレないための配慮が徹底しています。
例えば、銀行やクレジットカードでは行っていないサービスは・・・

カードや契約書類は店舗で受け取りも可能
郵送書類は配達時間を選択することができる
カードのデザインで気づかれないように配慮している
電話は個人の携帯電話であっても、本人確認ができるまで社名を名乗らない
利用明細は送られてこない

 

これだけ慎重かつ徹底的に、誰にもばれないように配慮してくれています。
これは、消費者金融以外ではあまり考えられないサービスです。
どうしても家族にばれずにお金を借りたい人は、銀行やクレジットカードのキャッシングを利用するよりも消費者金融の方が安全で確実です。

 

契約はインターネットで全て完結できる!

キャッシングの申し込みは、インターネットで24時間受付しています。
インターネットから申し込んで、審査を受けた後、自分の口座に振込みでキャッシングをすれば、契約からキャッシングまで誰にもバレずにお金を借りることができます。

インターネットで契約からお金を借りるまでの流れ

申し込みたいキャッシングの公式サイトから必要事項を記載して送信する

公式サイトには、自己診断があるところもありますので、あらかじめ契約可能か自分で調べてみるとスピーディです。

電話やメールで折り返し申し込み可能かどうか回答が返ってくる

折り返し電話、またはメールで送付書類の案内や本審査を受けられるかどうかの回答が返ってきます。

必要書類をカメラで撮影して送付する

スマホやデジカメで撮影した書類をインターネットで送付します。

本審査30分〜1時間

書類と借入れ状況、収入に基づいて、契約が可能かどうかここで審査が行われます。

契約完了の回答がメールまたは電話で返ってきます

晴れて契約完了!
振込キャッシングの申し込みをすれば、営業時間内であればすぐに自分の口座にお金を振り込んでもらえます。

 

カードはどうなるの?契約書類は?

カードと契約書類だけはどうしても自分で受け取らなければなりません。
家族と同居していて、内緒でお金を借りたいという人は、直接店舗でカードと契約書類を受け取ることができます。
逆に、店舗に入っているところを誰かに見られたくない人は、配送時間を選んだり配送先を自宅以外に指定できたりするサービスを行っているところもありますので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

カードがなくても口座振込でお金を借りることは可能です。
しかし、ずっと受け取らないということはできませんので、放置して連絡が来てしまう前に、早めにどのように受け取るか決めておきましょう。

 

会社にバレずに借りられる?会社への在籍確認について


在籍確認は、キャッシングやカードローンを契約すると必ず行われるもの。
それは銀行であろうと消費者金融であろうと同じです。
消費者金融の場合、在籍確認の際は会社名を名乗らずに個人名で電話をかけてくれます。
友人や知人のフリをして、あなたが会社に勤めているかどうか確認をします。
「席をはずしています」「今日はお休みです」でも問題ありません。
あなたが電話に出なくても、在籍していることさえ分かればそれでOKです。

 

しかし、中には電話がかかってくることそのものがありえないような環境で働いている人もいますよね。
外回りばかりで、お客様や知人は会社名義の個人の携帯電話にかけてくるので自分宛に会社に電話があることはありえない、自分が電話に出ることも、そもそも個人名で会社に電話がかかってくることも自分以外でもありえない、など。
そういった環境の人は、会社に自分宛に電話がかかってくるだけで十分に怪しまれます。

 

こういった方は、まずは相談してみてください。
家族や会社にバレずにお金を借りたいんだ、ということをしっかりと伝えてください。
場合によっては、社員証などで在籍確認の代わりとしてくれるところもあります。
その人の環境によって、できる限りの最大限の配慮をしてくれますので、ダメ元で相談してみてくださいね。

 

誰にもバレずにお金を借りるために注意すること

家族に内緒でお金を借りるために、絶対に注意することは、返済日に遅れないことです。
返済期日に遅れたら、電話や書類が送られてきます。
連絡がつかなければ、どうにかして連絡を取ろうと色々な方法であなたに連絡を取ろうとしますので、もし携帯電話に電話がかかってきたら必ず電話に出てください。連絡がつかないのは、一番よくありません。
もし返済に遅れてしまったら、すぐに返済すれば問題ありません。
また、どうしても返済が間に合わないときは事前に連絡を入れるようにしましょう。
それだけで、家族や会社に連絡をされることはありません。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ